;
About products and suppliers:

ナイフが鈍くなったらどうしますか?それらを捨てて新しいものを購入しますか?もちろん違います。それはお金とリソースの莫大な浪費です。ナイフシャープナーを入手することをお勧めします。ここの卸売り 電気シャープ石のマシン セクションでは、非常に多くの製品が利用可能です。電気削り機は最小限の労力または学習を必要とします。通常、2つ以上のスロットと回転する砥石の内部セットがあります。これらの石は、クライアントがさまざまなブレードエッジに一致するように設定を微調整するのに役立つさまざまなグリットレベルを備えています。より費用効果の高いものを見つけたいお客様には、プルスルーシャープナーが適しています。購入者は、ナイフをスロットに通すか、シャープナーをブレード全体に引っ張る必要があります。

砥石シャープナーは、砥石とも呼ばれます。これらの石のいくつかは濡れた状態で使用する必要がありますが、そうでないものもあります。開始するには、ユーザーは石をホルダーにセットするか、立って、適切に研がれるまで、適切な角度でナイフを石の上で前後に動かす必要があります。研ぎ棒鋼削りもご利用いただけます。それらは鈍い刃を鋭くするように設計されていませんが、曲がった刃の主な端を再調整します。ナイフの切断を改善します。

ガイド付きシステムの削り機は、砥石または砥石の正確な制御と使いやすい電動研ぎ器を組み合わせたものです。デバイスのオペレーターが刃の端を越えて石を動かして鋭くする間、クランプがナイフを静止位置に保持するため、これはより少ない労力で済みます。より多くの製品が卸売業者のために用意されています。廃人スティックシャープナー、ベンチストーンシャープナー、シャントリーナイフシャープナー、シャープナイフシャープナーのいずれをお探しでも、 電気シャープ石のマシン リストにアクセスして必要なものを見つけることができます。
>

Haven't found the right supplier yet ? Let matching verified suppliers find you.

Get Quotation Now

FREE

Request for Quotation