JL-FGG-1microイエローブルーグリーンレーザー光発光ダイオード

  • 1 - 19 pcs
    $9.00
  • 20 - 100 pcs
    $7.00
  • >=101 pcs
    $4.00
レポート不審な活動
概要
詳細を表示
原産地:
Zhejiang, China
銘柄:
jiuliang
モデル番号:
JL-FGG-1
タイプ:
半導体発光, テスター
パッケージのタイプ:
穴を通して
最高。 前方電圧:
2.4ボルト
最高。 逆電圧:
6.. 0ボルト
最高。 前方流れ:
20ma
最高。 逆の流れ:
0.25mA
色:
クロマチック
名前:
JL-FGG-1microイエローブルーグリーンレーザー光発光ダイオード
使用法:
照明、を示す
作業電圧:
5ボルト
動作電源:
30ワット
供給能力
供給能力:
200 Piece/Pieces per Day
包装 & 出荷
ポート
Shanghai Ningbo
リードタイム: :
7 Working days

JL-FGG-1microイエローブルーグリーンレーザー光発光ダイオード

製品の説明

 

私は概要
を発光ダイオードは半導体発光デバイスで高信頼性(故障率まで10e-8)、高電気光学変換効率(約3〜5倍白熱ランプ)、高速電気光学応答速度(約1〜3 MS)、高い光色安定性(noカラー変更)、と無電流サージの瞬間に電源オン。を以上を踏まえ利点、発光ダイオードは一般的に使用用照明、を示す、発光装飾.

1)製品パラメータ

クロマチック
名前JL-FGG-1microイエローブルーグリーンレーザー光発光ダイオード
タイプテスター
使用法照明、を示す
作業電圧5ボルト
動作電源30ワット

 

2)完全なセットの大気圧力テスター

 

発光ダイオード赤、黄色、グリーン150セット
梱包箱1セット
仕様1セット
証明書の承認を得て1セット

 

iii。方法の使用
1、正と負、逆にしないで、長いピン用正、ショートピン用負。
2、を使用する場合は作業電圧が低すぎない、それ以外はライトは暗い。動作電圧はできません超えるように指定された値の定格電圧、そうでなければ簡単に損傷をデバイス。一般的に使用、を作業電圧は5ボルト、とは電流制限抵抗接続される必要でシリーズ。
3、曲げ
1)がledは曲がった、を位置の曲がった足はより大きい3ミリメートルから底面のコロイド
2)曲げ行われるべきである前に溶接
3)を使用する場合ledプラグイン、pcb穴とled足間隔べき対応
4、ときに溶接溶接温度すぎてはならない高、一般的に使用できる未満30ワット電源はんだごて溶接。溶接はならない時間が長すぎる、一般的な溶接時間は3-5 s、溶接位置からコロイド底以上3ミリメートル.. a:はい、sir
5、過程でのインストール、をパイプピンストレス、をルートのリードはならない曲がっ、溶接ポイントべきが遠くからパイプルート、一般的よりも大きくなければ15ミリメートル.. [出力端子]パネルは装備四端子、二つのためのdc電圧出力、2ドアベル交流電圧出力。
iv。する事項
1、を使用しないで高温度、ウェット、ダスティ、または振動環境、ストレージ。
2、清掃するとき、ください使用乾いた布で拭い、を使用しないで有機溶剤浸漬とクリーニング

製品

会社概要

をワークショップ

 

展示会&クライアント

認定

包装&無料

お問い合わせ

あなたが好むかもしれない
ご希望の製品ではありませんか? 1 回のリクエストで複数の見積もり 今すぐ見積もりを取得 >>
あなたが好むかもしれない
製品情報、会社情報は機械翻訳されたものです。日本語サイトのサービス向上のため、当サイトに関してお気付きの点がございましたらぜひお知らせください。
All product and supplier information in the language(s) other than English displaying on this page are information of www.alibaba.com translated by the language-translation tool automatically. If you have any query or suggestion about the quality of the auto-translation, please email us at (email address). Alibaba.com and its affiliates hereby expressly disclaim any warranty, express or implied, and liability whatsoever for any loss howsoever arising from or in reliance upon any auto-translated information or caused by any technical error of the language-translation tool.