ジアテルミー機外科バイポーラ、electrocauterio、外科electrocatuther

$925.00 - $1,625.00 / セット | 1 セット (最低注文)
配送:
サポート 海輸
レポート不審な活動
概要
詳細を表示
原産地:
Anhui, China
銘柄:
Inter
モデル番号:
BC-50D
特性:
外科手術用の器具の基礎
タイプ:
バイポーラ&モノポーラ
Properties::
The Basis of Surgical Instruments
function::
cutting and coagulation
colour::
white and sky blue
use::
for general surgery
供給能力
供給能力:
300 Set/Sets per Month
包装 & 出荷
包装
輸出のstardardパッキング85% skd/50% skd 1ピース/ctnまたは2ピース/ctn
ポート
Shanghai or any port in China

BC-50D高周波電気外科ユニット 

 

仕様:

 

1.バイポーラ&モノポーラ
2.5モード
3. for一般外科
4. ce、iso9001、iso13485

5。分類:クラスi型cf

6。メイン周波数: 625khz±5%変調周波数: 25khz±5%

7。作業モード:断続的と連続作業、10 s/30 s

8。出力電力とピーク電圧: 

 

 

スペック。モード

出力電力

電源範囲

抵抗

モノポーラ純粋な切断

5〜350ワット

500Ω

モノポーラブレンド1

5〜250ワット

500Ω

モノポーラブレンド2

5〜200ワット

500Ω

モノポーラ連絡凝固

5〜200ワット

500Ω

バイポーラ標準凝固

2〜70ワット

Ω

 

5. automatic収納:を作業モードと出力電源セット動作中に保存することがユニット用100年。

6. high周波数漏れ電流

 を中立電極は孤立から地球の間に高周波操作、を高周波漏れ電流< 150ma。

7。出力チャンネル:モノポーラ: 1チャンネル、バイポーラ: 1チャンネル。

 

8。出力設定と示す:を出力はセットによるキー押すで異なる領域に応じて異なる作業モード、それはデジタル表示されます。

9. output示す

視覚インジケータ:モノポーラ切断-イエロー/coag-ブルー/bipo-ブルーオーディオインジケータ:ときは電源は、出力、そこには、オーディオインジケータ、音量を調整することができる。

10. error示す

 視覚インジケータ:赤いインジケータ示すエラーと危険によって検出自己検出または監視(アラーム);

オーディオインジケータ:ときにアラーム、そこには、パルスオーディオを示す、このボリュームできない調整。

11。出力制御

モノポーラ:ハンド制御、フットコントロール;バイポーラ:フットコントロール、自動制御。

12。メイン供給:ac220v±1050 hz±2%

13。外形寸法: 400ミリメートル×330ミリメートル×160ミリメートル

14。正味重量: 5.5キログラム

15。操作状態:

環境温度:+ 5℃〜+ 40°c

相対湿度:85%

16。輸送や保管条件:

環境温度:-40℃〜+ 50°c

相対湿度:90%

 

 

 外科モードテーブル:

 

 

 

 

 

 

   

 

あなたが興味を持っているで当社の製品、くださいお気軽に私に連絡!

あなたが好むかもしれない
ご希望の製品ではありませんか? 1 回のリクエストで複数の見積もり 今すぐ見積もりを取得 >>
これらの製品またはサプライヤーの検索結果は、翻訳ツールによって自動的に翻訳されたものです。翻訳結果に関してお気づきの点がありましたら是非フィードバックをお送りください。このページに英語以外の言語で表示される製品およびサプライヤー情報は、翻訳ツールによって自動的に翻訳されたwww.alibaba.comの情報です。このページに英語以外の言語で表示される製品およびサプライヤー情報は、翻訳ツールによって自動的に翻訳されたwww.alibaba.comの情報です。自動翻訳の品質に関するご質問・ご意見は、english.trans@service.alibaba.com までメールでお問い合わせください。翻訳はコンピュータにより自動化されています。Alibaba.com はいかなる翻訳にも関わっておらず、製品情報の翻訳や内容について認識も管理もしていません。Alibaba.com およびその関連会社は、自動翻訳された情報に起因もしくは依存する損害、または翻訳ツールの技術的なエラーに起因するいかなる損害についても、明示的または黙示的な保証を一切しません。