About products and suppliers:

さまざまな種類のアプリケーションや機能について、卸売り オーディオ信号発生器 を入手してください。機能、操作、およびアプリケーションは、ジェネレーターのタイプによって異なります。音声変調やエレクトロニックダンスミュージックの生成など、非常に特殊な用途があります。従来の信号発生器は電子機器で広く使用されていますが、前世紀にかけてかなり進化してきました。理由に関係なく、現在の市場で入手可能な理想的な オーディオ信号発生器 を見つけるお手伝いをしたいと思います。

顧客に電子周期信号の1秒あたりの複数の振動で周波数を測定するために使用される周波数カウンター、または監視/分析テストのために被試験デバイス(DUT)に波形を注入するために使用される波形ジェネレーターとアクセサリ。また、さまざまな波形の電子信号を生成するために使用される関数発生器と、パルス信号(デジタル、アナログ、またはその両方)をDUTに挿入するために使用されるパルス発生器もあります。さらに、無線周波数(RF)セットとオーディオ信号のスペクトルをスキャンして、回路のパフォーマンスを分析および検証するために使用されるスペクトラムアナライザーである可能性があります。テストおよび測定タスクに必要なジェネレータのタイプに関係なく、これらの信号ジェネレータはすべて、基本的に波形形式でさまざまな信号を生成するように構築されています。

卸売りの検索 オーディオ信号発生器 ベクトル信号発生器、三角波発生器、4〜20mAの信号発生器、関数発生器とオシロスコープ、周波数掃引発生器、さらには関数発生器を含みますか?私たちの国際的な卸売業者からあなたの理想的な製品を手頃な価格で見つける可能性が高いです。